夏です。暑くてキレそうで~す。

2012年7月26日(木) 01:21 JST
投稿者: webmaster            
ジリジリしますね。
さて、第10回目の発表会もつつがなく終了しました。先生的にはほっと一息です。また2年先まで発表会はありません。というわけで先日までのマッスル・レッスンも一息となり、またじっくり基礎訓練に時間を割く(それはそれでなかなかキッツい)レッスンに戻りました。
 フラメンコを踊るためには、靴底に釘の打ってある靴で音をだして踊るいがいにもやることが沢山あるのです。まず、パリージョの練習があります。カスタネットのことなんですけど、ね。フラメンコ用のは小学校でつかった赤青のあのカスタネットとは形も違うし、使いかたも違うんですよ。なにせ両手で別々のリズムを叩いて出すで~す。フラメンコ習っている人ってそんな難しいことできるんですよ~。すごいでしょう? ブエルタ(=回転。バレエ的にはピルエットとかフェッテってやつです)の練習もありますねぇ。何種類か回り方があるのでヨロけて壁に穴をあけない程度には練習します。そしてもちろんサパテアドの訓練をします。フラメンコを習ったことがなくてもたいがい皆さんご存知かと思いますが、足を楽器にして踊りながら音を出すアレです。その他にも手首を回すとか、お決まりのパソを反復練習するとか。。。こればっかりは習ってみないことには「なんのこっちゃ?」かと思いますが、やることがいくらでもあります。
 当スタジオは90分レッスンと時間を長めにとっていますが、全部詰め込むのは無理なのでその時々で基礎を組み合わせてレッスンします。そればかりやっていても一向にフラメンコを踊れないのでは面白くないと思うので、30分くらいを使って曲の振り付けを教えます。

今チャンスです! 次回の発表会まで2年あるのでじっくり取り組めます! がっつり練習してステージに立ちましょう!! お待ちしておりま~す☆